%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%8D%E3%81%B2%E3%
0601-6.jpg
image1.jpeg
​やまと語りべ
やすき ひろこ 

​Hiroko Yasuki

大阪芸術大学舞台芸術学科にて脚本を学ぶ。

2003年より日本伝統の舞台様式を駆使した語りと芝居を融合した独自の世界観を

脚本・演出・自ら演じ語るスタイルで、地域の活性化や、町おこしに活躍している。

中でもライフワークとして、様々な神社に奉納公演させて頂いている

古事記より~阿礼の背中~は、大和言葉の表現を音韻を残しながら、わかりやすく語り、語りべ稗田阿礼が語りながら次々に神々に早変わりして行くという作品で、好演を重ねている。

2004年から、共演者、横瀬智也を迎え、一層やまと語りべの世界観を広げている。

 

代表作

古事記より ~阿礼の背中~

中将姫物語

長谷川等伯~静寂のもののべ~

木食応其上人物語

泰澄大使伝~観音の心は母の慈愛~

奈良の八重桜物語

井上内親王の祈り~御霊神社縁起より~  

利休と等伯~千の光を継ぐもの~    他